特殊切手帳の買取価格は?過去のヤフオク買取価格調べました

特殊切手帳の買取価格は?過去のヤフオク買取価格調べました

特殊切手長を買取に出したい。
でも、どれ位で売れるか相場が微妙…。

 

切手買取を考えていても、安すぎる場合は売りたくなかったりします。
売ろうと思っても、大切に保管しておいたものだから金額だって重要です。

 

シリーズが揃っている方が価値がある。
特殊切手帳はシリーズなので、バラだと高額買取の期待値は下がります。

 

1982年や1986年、1980年、1976年等、人気の年がある気がします。

 

試しに、ヤフオクで過去に落札された特殊切手帳の金額を調べてみました。

 

◎特殊切手帳 1992年 郵政弘済会発行/3800円
◎特殊切手帳 1998年 4750円
◎特殊切手帳 1997年 3,540円
◎特殊切手帳 1996年 3600円
◎特殊切手帳 2005年 6,040円
◎特殊切手帳 1,980年 1,804円
◎特殊切手帳 1995年 3780円
◎特殊切手帳 2003年 6200円
◎特殊切手帳4冊(1977,78,79,81年発行) 10,000円

 

…とまだまだありましたがこんな感じです。
状態の良し悪しは省略しているので細かいことはアレですが、特殊切手長を何冊か持っていたら数万円になるかもしれないですね!

 

とはいえ、一度査定に出さない限りは分かりません。
査定に出す時には、ある程度規模感のある信頼できる買取業者がオススメです。

 

今の時代は、店舗を持たないネット買取サービスの方が、人件費や土地代、お店の光熱費等諸々が浮くので高く買い取ってもらえる気がします。

 

2018年2月7日には、特殊切手の天体シリーズ第1集も発売されます。
馬頭星雲やオリオン大星雲、わし星雲や星形成領域 S106等の美しい切手。最近はバレンタインチョコにも惑星チョコ・宇宙チョコなんかもあるようですが宇宙シリーズも数年後にはプレミアになるかもしれないですね。

 

同時並行して販売されているのが「和の食文化シリーズ」や「絵本の世界シリーズ」。
何でも、最近は特殊切手は30〜50代の女性に支持されているようなので、女性向けのシリーズがこれからも増えそうですね。